鶴見|大石酒造(株)を案内するページです。
HOMEへ
 おすすめ商品〜鶴見 <つるみ>
■ 鶴見 大石酒造(株) 鹿児島県阿久根市波留1676  TEL: 0996-72-0385
1899年(明治32年)創業の大石酒造は、大石啓元社長が杜氏を兼任する約1500石の焼酎蔵です。鹿児島出水市が鶴の飛来で知られるようになったのは大規模干拓以降で、それ以前は、現在の阿久根が、その飛来地として知られていました。創業者大石長次郎が、その鶴に因んで名付けたのがレギュラー酒の鶴見。かつてこの地を治めていた豪族・あくね氏に由来する莫祢氏などを製造。原料のさつまいもは澱粉質の豊富な地元北薩産契約栽培のシロユタカ。一次仕込みはすべて甕仕込みで行われる。昭和30年代から62年まで黒瀬杜氏の片平国良杜氏が、63年から平成8年までは同じく黒瀬杜氏の黒瀬宏樹杜氏が焼酎造りを切り盛りしてきましたが、笠沙に杜氏が移籍してしまい、製造が困難になったときに、「眠い、辛い、疲れるけど借金の取り立てよりは楽だろう」と薩摩川内市の蔵元に言われ一念発起。5代目蔵元自ら製造の陣頭指揮を執ることに。製造は9月〜2月。地元での消費が4割〜6割。地元の方に毎日の晩酌を楽しんでもらう為、また日本全国、海外の方にも鹿児島の食文化を広げる為、焼酎造りに邁進しています。


■ 25度鶴見 芋焼酎

大石酒造(株) 鹿児島県阿久根市
飲みごたえのある芋焼酎らしい豊穣な芋の味と香り。
明治三十二年の創業当時から続く代表銘柄。
シロユタカ(白麹)使用


 原料  芋・白麹  製法  常圧
 アルコール度  25度  内容量   1.8L/900ml
 商品番号  OT-01  価格  \2,106/\1,188


容量

■ 25度莫袮氏 芋焼酎

大石酒造(株) 鹿児島県阿久根市
さっぱりとキレのいい黒麹仕込みの芋焼酎。
ロックでも楽しめる香味豊かな味わい。
シロユタカ(黒麹)使用


 原料  芋・黒麹  製法  常圧
 アルコール度  25度  内容量   1.8L/900ml
 商品番号  OT-02  価格  \2,106/\1,188


容量

HOMEへ