メルマガバックナンバー〜お役立ち情報
 お役立ち情報〜メールマガジンバックナンバー <彩の地酒だより Vol.7>

彩の地酒だより Vol.7 秋田の酒きき酒会:全26蔵出品 このわたに合うお酒はどっち?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 Vol.7
           秋田の酒きき酒会:全26蔵出品 明治記念館於いて

            このわたに合うお酒は、どっち? 熟成酒VS新酒

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

立春も過ぎたというのに、寒暖の差がまだまだ激しいですが、

皆さん、いかがお過ごしですか?

今、トリノオリンピック真っ盛り、テレビ中継に夢中になりメルマガ発行
遅くなりました。

サボっていたわけではありません。(笑)

2月8日(水)明治記念館まで、秋田の酒きき酒会に行ってきました。

今回は、その内容をお話します。

参加した蔵元は下記の通り。

爛漫、雪の茅舎、飛良泉、太平山、福小町、朝乃舞、天の戸、出羽鶴
刈穂、舘の井、春霞、福乃友、福録寿、天寿、まんさくの花、出羽の富士
秀よし、雪の音、両関、竿灯、大納川、高清水、新政、一滴千両、八重寿
秋田誉

以上25蔵出展しました。

その中でも印象に残ったお酒は・・・

雪の茅舎純米吟醸生、太平山 津月、朝乃舞 田从(たびと)阿波山田仕込生
天の戸 純米吟醸五風十雨(ごふうじゅうう)塾生、春霞 桜花純米限定蔵囲い
まんさくの花 真人(まなびと)、など

以上、各蔵とも個性があり、お酒の呼称も独特で面白いのですが、当店取り
扱いできるお酒をご紹介いたします。

○雪の茅舎 純米吟醸生 1.8L ¥2,940
 秋田県産の吟の精を使用。含み香やわらかく、綺麗な酸味が全体の軽快さを
 うまく引き出してくれます。冬季限定出荷で、当店の人気酒でもあります。
 →在庫あり

○天の戸 純米吟醸五風十雨(ごふうじゅうう)塾生 1.8L ¥2,992
 平成16年酒造年度仕込みの純米吟醸五風十雨のしぼりたて生原酒をサーマル
 貯蔵タンクにて氷温貯蔵。コクのある味わい。→在庫なし、取り寄せ可。

○春霞 桜花純米限定瓶囲い 1.8L ¥2,415
 濃醇で食前酒向き。春季限定品。→在庫なし。取り寄せ可。

○まんさくの花 生もと純米 真人(まなびと)1.8L ¥2,625 720ml ¥1,260
 酒名コンセプトは、荘子の言葉より、お酒を愛する真ともな造り手、売り手に
 より導かれ、お客様に真に楽しんで頂けるお酒でありたいとの思いから「真人」
 と付け ました。酒質は、生もとならではのしっかりしたボディの優しさを追求
 した飲み心地 優れた芳醇な食中酒です。→3月より新規取り扱い予定。

お次は、このわたに合うお酒は、どっち? 熟成酒VS新酒

日本の三大珍味といえば、うに、からすみ、このわたですよね。

昔からこれらの珍味はお酒の最良の友として珍重されてきたそうです。

このわたは、なまこの腸の塩辛。

あんなグロテスクな生き物を食べ、そのはらわたが旨い事を発見するのですから
昔の人の食の探究心には驚かされます。

さて現在では本当にいろいろな香り、味わいの日本酒が飲めるようになりましたが、
こういった磯の珍味には、どんなお酒が合うのでしょう!

今回は同じ蔵の新酒と1年以上熟成したお酒で比べてみました。

まず熟成したお酒とこのわたをあわせて見ると・・・

「このわたの生臭さが消えて、旨味が残るね」

「うん、調和してる」「このわたの後だと、酒が見違えるほど旨くなるね−。
これはなんだろうね。」等々、まずまずの高評価。

次に新酒とこのわたを合わせてみると・・・

「うーん、合わないことはないけど、何かちがうなー」

「口の中でフルーティな香りと磯の香りが混ざちゃって何か変な感じ」

「さっきはお酒がこのわたを包みこむような感じがあったけど、新酒だとお互いが
主張しあっているような感じだね」といったようなやや厳しい意見がでました。

ということで、今回の「このわたに合うお酒は、どっち?」対決は、熟成したお酒
に軍配!

フルーティな香りや甘みのあるお酒は、磯の珍味とは相性が悪いようです。

珍味とフルーツジュースを合わせるなんて、考えるだけでも気持ち悪いですもんね。

まあお酒の場合はお米が原料ですので、そこまでの不調和には至らないわけですが。

皆さんも是非お試しくださいね!様々なご意見お待ちしてまーす。

それでは、また。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  〒332−0031     埼玉県川口市青木4−9−16  
  メルマガ発行者    田島 悟
  TEL : 048−251−5731        FAX : 048-251-5952
  E-mail : info@sainojizake.com  http://www.sainojizake.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★