メルマガバックナンバー〜お役立ち情報
 お役立ち情報〜メールマガジンバックナンバー <彩の地酒だより Vol.19>

彩の地酒だより Vol.19 旬のお酒:ひやおろし入荷情報 Enjoy「オーガニック酒」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 Vol.19
            旬のお酒:ひやおろし入荷情報 

         Enjoy:「オーガニック酒」・・・“ロハスなひと”をめざしてみました!          

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

またまた、お久しぶりのメルマガ発行となってしまいました。

「どうしてメルマガを登録してもこないの?」といった皆さんの質問にお答えします。

先月は冷蔵庫が壊れ、今度はパソコンのハードディスクがぶっ壊れてしまいてんやわんや

となってしまったわけです。

おまけにバックアップを取っておかなかったので、メールアドレス、HP等の重要なデータが

消えてしまい、復旧するのにかなり時間を要しました。涙・・・(T_T)

後悔先に立たず・・・皆さん、日頃から重要なデータはバックアップしておきましょう!

そんなわけで、メルマガを楽しみにしていた皆さん本当にご迷惑をおかけしてスミマセン。

さて、お題目である旬のお酒:ひやおろしの入荷情報といきましょう!

最近、朝晩めっきり涼しくなり、秋めいてまいりました。

秋といえば、秋刀魚ですね。そして、お酒は旬のひやおろしで一杯やりたいものです。

ひやおろしとは・・・

冬に醸造された酒は春に火入れされ、静かに夏を越し、秋風の吹く頃になると熟成が

進み香味が円熟してきます。

気温が下がり酒の温度と外気の温度が等しい位になると、昔の酒蔵は生詰の酒を

出荷していました。

生詰のやわらかさと爽やかな気候が相まって、酒の味が一段とすばらしく感じられ、酒通

はそれを「ひやおろし」と呼んで待ち焦がれたといわれています。

・・・熟成の極み「ひやおろし」入荷情報・・・

○歓びの泉 純米吟醸 ひやおろし 1.8L ¥2,552
 フレッシュ感を残しつつ、飲み飽きしない切れの良い軽快な酒質に仕上がっています。
 実際飲んでみると、含みかとても柔らかく、後味さわやかな上品な味わいです。

○尾瀬の雪どけ 純米吟醸 ひやおろし生 1.8L ¥2,721
 全国新酒鑑評会、関東信越国税局鑑評会 金賞の受賞歴。
 3月に出荷された瓶囲い生よりもさらに味の乗った旨味のある酒。

○臥龍梅 純米吟醸50 無ろ過生原酒 1.8L ¥3,360
 山田錦を50%まで磨いた冷やによし、燗によしの贅沢な純米吟醸酒です。
 芳醇な含み香に加えて味のふくらみ、キレの良さは純米大吟醸にもひけをとりません。

○越乃景虎 ひやおろし 特別本醸造 1.8L ¥2,730 720ml ¥1,365
 初呑み切りで提案した酒を秋口に生詰めで提案しました。
 土用を過ぎ貯蔵された酒は味が更にまろやかになっています。

※その他、大七生もと、南、富久長ひやおろし、が入荷予定となっています。

お次は、Enjoy「オーガニック酒」・・・「ロハスなひと」をめざしてみました!

最近よく耳にすることば「ロハス」。

「健康と地球環境に配慮したライフスタイル」という意味らしい。

地球がボロボロだったら、人も健やかに暮らせない、ということから「ロハスな暮らし」や

「スローライフ」、なんかが時代のトレンドみたいです。

そんなわけで今回はオーガニック(有機、無農薬)酒を試飲してみました。

○有機米使用清酒 純米吟醸「雪の茅舎」
 使用米/有機米「秋田酒こまち」、有機米「あきたこまち」、精米歩合/50%
 日本酒度/+1 アルコール度/16.3% 価格/720ml \2,100

有機米使用清酒認定第1号がこのお酒。秋田県産酒造好適米「秋田酒こまち」
と、「あきたこまち」を有機で提携栽培し、自社培養酵母を使って造っている。

♪香りがフルーティで大吟っぽいですね。ちょっとぜいたく感が味わえます。
♪奥深い濃い苦味が感じられる。大人の味わい、かな。
♪酒だけで飲みたい。つまみはいらないですね。

○有機米使用清酒 純米吟醸 「陸奥田心」
 使用米/青森八戸南郷産「有機むつほまれ」、精米歩合/55%
 日本酒度/+2 アルコール度/15〜16% 価格/720ml \2,100

江戸時代の1740年代に創業という老舗蔵。初代は近江の出身。
以来、陸奥の地の酒を造り続けてきた。
時代が求める環境と健康に優しい酒造りに、早くから取り組んでいる。

♪すっきりとしているが、口の中に馥郁とした旨味が広がります。
♪適度に酸味が感じられ、食中酒としてもいけますね。
♪冷より常温のほうが米の旨味が感じられる。ぬる燗もいいのじゃないでしょうか。

○有機米純米吟醸酒 「菊水」
 使用米/宮城県一迫産「ササニシキ」、精米歩合/55%
 日本酒度/+2 アルコール度/15% 価格\3,134

明治14年創業。「有機」「自然との共存」をテーマに菊水日本酒文化研究所を
設立し、有機空間を持つ「節五郎蔵」では昔ながらの技法による酒造りも行われ
ている。

♪酸味の強いハーブのような香りがします。
♪マニアックで個性的な辛口のお酒ですね。
♪口に含むと清涼感が広がり、飲み下すとピリッとした辛さが感じられる。
二つの味わいがあります。

○有機芋焼酎 「天地水楽」
 原料/さつまいも(黄金千貫)、アルコール度/25%
 価格/720ml \1,787

♪スッキリしていて、さっぱりとしています。
♪芋くささがないので、焼酎ビギナーにはとっつきやすいかも。
♪くせが感じられないスマートな焼酎といえるんじゃない?

○有機純米大吟醸「越乃梅里」
 使用米/有機「コシシカリ」、精米歩合/50%、日本酒度/+4
 アルコール度数/16〜17%、価格/720ml \1,500

酒造りには扱いにくいとされるコシヒカリで、10年以上も前からオーガニック酒を商品化。
有機JAS認定工場となった時期も早い。
安全で安心をもたらす本物の「日本一旨い日本酒」が目標。

♪大吟醸の華やかな印象よりも、穏やかなお酒という感じ。
♪酸味も優しく自然な味わい。わずかに苦味が感じられ、余韻として残ります。
♪このかすかな苦味には、山菜の天ぷらを合わせてみたいですね。

○オーガニックビール「Sun Sun」
 原料/有機栽培麦芽・有機栽培ホップ、アルコール度/5%
 価格/350ml \247 

♪香ばしい麦の匂いがする。どっしりした辛口。大人のビールだね。
♪穀物の香りがして、麦の恵みが凝縮している。
♪軽いコクがある。食後の昼寝の時に飲みたいなぁ。

以上、「ロハスな人」になった気分で試飲した感想です。

皆さんも、いろいろな「オーガニック酒」を飲んで「ロハスな人」に挑戦してみてください。

ご感想もお待ちしております。

それでは、また。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      〒332−0031            埼玉県川口市青木4−9−16  
      メルマガ発行者            田島 悟
      TEL : 048−251−5731       FAX : 048-251-5952
      E-mail : info@sainojizake.com   http://www.sainojizake.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★