メルマガバックナンバー〜お役立ち情報
 お役立ち情報〜メールマガジンバックナンバー <彩の地酒だより Vol.14>

彩の地酒だより Vol.14 父の日に麒麟山輝,選べるミニボトル チーズに合うお酒はどっち?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 Vol.14
            父の日に・・・麒麟山・輝(かがやき),選べるミニボトル

             チーズに合うお酒はどっち? : 山廃純米VS純米吟醸酒

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
五月晴れとは、程遠いうっとうしい雨の多い日が続きますね。
 
一足早く、もう梅雨に突入したのかな?と思う今日この頃です。
 
さて、来月18日は、父の日ですね。
 
今回は、梅雨空を吹き飛ばす爽快なお酒をご紹介しましょう!
 
まずは、6月8日入荷予定の麒麟山・輝(かがやき)です。
 
このお酒は、年に2回限定発売(6月・11月)される季節限定商品でもあります。
 
酒質は、果実をイメージさせるナチュラルな高い香りと重厚な旨味の中に感じる
シャープな切れ味。
長期熟成可能で、低温管理によりその季節ごとの味わいをお楽しみできます。
 
気になる価格は、720ml ¥4,095 ちょっと高めですが、
 
季節限定酒をお父さんに贈ってみてはいかがでしょうか?
 
それと、今話題のワンカップですが、当店ではミニボトルを用意いたしました。
 
ちょい飲みにもってこいのサイズ180ml瓶で10種類あります。
 
以下、銘柄名のご紹介とコメントです。
 
○まんさくの花 大吟醸 ¥600
   低温瓶貯蔵にて消費者向けに商品化。低温瓶貯蔵にてじっくりと2年
   以上熟成させた、飲み飽きしない香味のバランスのとれた大吟醸。
 
○月の輪 無農薬純米酒 ¥314
   無農薬・無肥料の食料米「ひとめぼれ」を使用した体にやさしく美味しい
   純米酒を造りたいと開発した商品。常温かぬる燗で。
 
○初孫 生もと純米酒 ¥280
   初孫のイメージを託した創業時のラベルデザイン。生もと造りならではのコク
   と旨味、スッキリしたのど越し、ぬるめのお燗にしてふくらむ、柔らかい味わい。
 
○谷川岳 超辛口 ¥280
   地元川場村産の酒造好適米五百万石を100%使用し、超辛口のキリッと
   した中にも幅のある芳香さとのど越しが特徴。
 
○福正宗 純米黒麹超辛 ¥280
   旨味もたっぷりで酸味のきいた明るいドライな切れ味は、飲み飽きせず様々な
   料理との相性が良いのが特長。
 
○純米 魚沼 ¥240
   日本一の米どころ魚沼の米の旨さが一杯詰まった、やさしい味わいの純米酒。  
 
○蓬莱泉 別撰特別本醸造 ¥214
   端麗な飲み口で飲み飽きしない特別本醸造。冷やしても瓶のまま温めてお燗
   酒としてもグッド。
 
○上撰 誠鏡 ¥214
   日本酒本来の旨味を楽しんでもらうため、四段仕込みにて醸造した誠鏡伝統
   のお酒。   旨味がありながらも後口に残らない自慢の本醸造酒。
   冷酒からお燗まで好みの温度で、楽しめる。
 
○石の蔵から 180ml
   樫樽貯蔵の芋焼酎。ストレートかロックで楽しめる。
 
○星舎無添加梅酒 180ml
   鹿児島の焼酎蔵元が造った人気沸騰の本格梅酒。
 
以上、10種類のお酒が当店にラインナップしました。
 
その他、雪の茅舎、峰乃白梅、幻の瀧、歓びの泉、賀茂泉、李白等おとり寄せできます。
 
さて、お次はチーズに合うお酒はどっち? 今回は山廃純米酒VS純米吟醸酒です。
 
最近では日本酒に力を入れる居酒屋さんでもチーズのメニューをよく見かけるようになって
 
きました。
 
チーズといえばワインというのが定番ではありますが、日本酒との相性も抜群なのです。
 
そのまま食べてもいいですが、クリームチーズに酒盗を和えたり、チーズを味噌漬けにしたり
すると、癖になる一品になること間違いなしですよ。是非お試しください。
 
今回はいたって普通のプロセスチーズを肴に、二種類のお酒と合わせてそれぞれの相性を
 
比べてみたいと思います。
 
合わせるお酒には、同じ蔵(加賀鳶)の山廃造りの純米酒と純米吟醸酒を用意しました。
 
山廃の方は独特の酸味を持つコクのあるタイプ。
 
純米吟醸の方は軽やかな口当りでフルーティなお酒でした。
 
以下、家族との会話。
 
まず山廃とチーズを合わせてみると・・・
 
「うん、調和するね。反発するようなこともない」
 
「意外だね。チーズと日本酒って本当に合うね。ワインよりいいかも」等々、まずまずの評価。
 
次に純米吟醸と合わせてみると・・・
 
「これも合うね。でもさっきとは何か違うな」
 
「これはいい!チーズの味がさっきと違うよ。濃厚な甘みが引き出されるね。こんな味がチーズ
の中に隠れてたんだなー」
 
「山廃だと酒の個性が強いから、チーズの味にまで注意がいかなかったのかもしれないね」
 
ということで、今回は純米吟醸に軍配です!
 
チーズはコクがあるのでコクのある酒が合うのではないかと思っていたのですが、意外な結果と
 
なりました。
 
皆さんも是非試してみてくださいね。
 
いかがでしたか?
 
この酒とこの料理ベストマッチしたよ。といったご意見。どんどんお聞かせください。
 
それでは、また。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      〒332−0031            埼玉県川口市青木4−9−16  
      メルマガ発行者            田島 悟
      TEL : 048−251−5731       FAX : 048-251-5952
      E-mail : info@sainojizake.com   http://www.sainojizake.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★