メルマガバックナンバー〜お役立ち情報
 お役立ち情報〜メールマガジンバックナンバー <彩の地酒だより Vol.10>

彩の地酒だより Vol.10 関東信越きき酒,お酒を語る会 ロースハムに合うお酒はどっち?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 Vol.10
            関東信越きき酒会,お酒を語る会のお知らせ

            ロースハムに合うお酒はどっち? 普通酒VS純米吟醸生酒

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

桜も開花し、春爛漫の陽気となりました。いや〜本当に暖かくなりましたね。

そんな春風に誘われ4月12日(水)に関東信越きき酒会が、さいたまスーパーアリーナで

開かれます。(16:30〜19:00)入場は18:30まで

どんな内容かというと、茨城、栃木、群馬、埼玉、新潟、長野の地酒処1000銘柄が

出品されきき酒できます。

ただし、参加資格として20歳以上の方で、清酒・焼酎・地ビール・果実酒をきき酒し

アンケートに答えていただける方

また、入場に際して、住所、氏名等の記載が必要です。

また、お酒を語る会の方は、5人のパネリストをお呼びして、消費者の視点に立った様々な

情報について意見交換を行ないます。(14:30〜16:00)

つまり、パネリストにお酒についていろいろな質問ができるというわけです。

参加資格として、お酒に関心のある方(先着500名)

※参加していただいた方(20歳以上)は「きき酒会」に優先入場できます。

しかも、「きき酒会」「お酒を語る会」共入場無料となれば、是非参加したいものですね。

交通機関は、(JR高崎線、宇都宮線、京浜東北線)さいたま新都心駅 徒歩5分

(JR埼京線)北与野駅 徒歩7分でさいたまアリーナに到着できます。

さらに、詳しいお問い合わせ先は、主催・関東信越国税局まで

TEL 048−600−3111 内線 2492

お次は、ロースハムに合うのはどっち? 普通酒VS純米吟醸生酒

今回はいたって普通のロースハムを肴にして、どんなお酒が合うのか試してみました。

お酒は同じ蔵の普通酒と純米吟醸の生酒をセレクト。

普通酒というと醸造用アルコールの添加量が多いという点で、マイナスのイメージを持って

いる方が最近多いのですが、地方ではまだまだ日本酒といえば普通酒を指すことが多い

ようです。

地方の良心的な酒蔵では、気軽に毎日飲めるお酒として、安くて美味しい普通酒が

造られ、地元の人たちに長く愛されてきました。

お酒だけで普通酒と純米吟醸の生酒を飲み比べると、やはり香りも味も華やかな吟醸

に軍配があがります。

普通酒は非常に平坦で、面白みがないように感じます。

しかし普通酒の魅力は、食事と合わせることによって花開くことが多いのです。

その中でも高級な料理よりも、そこら辺にある何でもないようなおつまみとの相性が良い

ことが多いように思います。

以下、家族との会話より

普通酒はロースハムと口の中で一緒になると・・・

「香りも味も全く反発すること無いね。」

「そうだね。見事に双方調和して、お酒の香り、味も邪魔しないで、完全に引き立て
役って感じ。」

逆に、純米吟醸の生酒は、ハムと合わせると・・・

「お酒の苦味が少し強く感じられるね。」

「ちょっと合わないね。口の中でお互いの旨味と香りが喧嘩している感じ。」

ということで今回の対決は、普通酒に軍配!

長年地方の人たちの酒席で主役を張ってきた実力は、やはり侮れないものです。

お酒の肴と合わせると、平坦な普通酒でも見事にベストマッチすることがわかりました。

皆さんも是非試してみてください。ご意見お待ちしております。

それでは、また。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      〒332−0031     埼玉県川口市青木4−9−16  
      メルマガ発行者     田島 悟
      TEL : 048−251−5731        FAX : 048-251-5952
      E-mail : info@sainojizake.com  http://www.sainojizake.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★